魅力検討活動

魅力検討委員会

 多島美や白砂青松で知られ、風光明媚な自然景観を有する瀬戸内海沿岸は、歴史的建造物や古い港の町並みなどの人文景観にも優れ、沿岸自治体では、様々な“テーマ”を掲げ、多様な観光ニーズに対し効果的なイベントを展開しているところです。
 魅力検討委員会では、これらのような取り組みに対して積極的に支援や連携を図り、瀬戸内海の魅力を発信していくとともに、会員相互の交流・連携の推進により地域間の絆を深め、災害時にその絆を防災ネットワークとして活用できるように瀬戸内・海の路の利用振興を図っていきます。

令和3年度 活動内容

(活動概要)

 瀬戸内の豊かな自然環境や歴史的な地域文化の保全・継承や、瀬戸内ブランドの価値の向上のため、会員間の連携を図りつつ、「海ネットイベントプランコンテスト」で選ばれた事業を積極的に支援します。なお、昨年度の受賞イベントのうち令和3年度に延期したイベントも併せて支援します。
 また、「海ネットサポーター提案事業」を継続実施するとともに、平成26年度以降、活用がない状況となっている「瀬戸内・海の路利用振興事業」について、当該事業の枠組(支援内容・採択要件等)の見直しを行います。
 上記に合わせて、海ネットHPに掲載されている平成25年度に改良したマリーナ・ビジターバースについて、情報の更新を行います。

令和2年度 活動実績

◆「海ネットサポーター提案事業」の実施

 官民連携による瀬戸内の新たな賑わいを創出するため平成23年度に制度化された「海ネットサポーター」は、設立当初の55団体から91団体(令和3年総会時点予定)にまで拡大しています。
 「海ネットサポーター提案事業」は、行政である会員と民間の海ネットサポーターが連携した瀬戸内のブランド化に向けた地域振興への取り組みに対して支援を行うものであり、令和2年度は1件の事業を実施しました。

○下関港クルーズ・フェリーシンポジウム

実施会員及び海ネットサポーター名
下関市、下関港湾協会
実施日
令和3年3月20日

◆「海ネットイベントプランコンテスト」の令和2年度受賞イベントへの支援及び令和3年度受賞イベントの選出を実施

 瀬戸内の豊かな自然環境や歴史的な地域文化の保全・継承や、瀬戸内ブランドの価値の向上など、オリジナリティ溢れる地域活性化イベント等への支援を拡充するため、「海ネットイベントプランコンテスト」を実施しています。
 「海ネットイベントプランコンテスト」は、事前に企画した瀬戸内の魅力を向上させるイベントプランを会員から募集し、海ネット会員による審査投票により支援対象イベントを決定、賞に合わせた支援をするものであり、継続的に実施しているイベントの発展、目的意識の明確化、会員間の情報交換の促進などの効果も期待するものです。なお、令和2年度受賞イベント3件のうち2件については、新型コロナウイルス感染症の影響により延期することとなりました。

【優秀賞】「広島湾ナイトクルージング」

会員
広島市(広島県)
開催日
令和2年7月18日~令和2年10月31日までの毎日
内容
旅客船運航会社6社により、広島港等を発着する6航路についてナイトクルージングを運航する。
運航会社(航路名)は次のとおり。
①瀬戸内海クルーズ㈱(広島ベイクルーズ 銀河ディナークルーズ)
②上村汽船㈱(広島~切串フェリー おさんぽクルーズ)
③似島汽船㈱(似島お散歩クルーズ)
④瀬戸内シーライン㈱(夕焼けクルーズ)
⑤㈱アクアネット広島(宮島参拝遊覧船)
⑥㈱リバーシークルーズ(ひろしまリバーサンセットクルーズ)

また、さらなる活気と賑わいのある魅力的な空間を創出し、多くの人々が訪れ、憩い、楽しめる空間を創り出すため、「広島港宇品旅客ターミナル」をイルミネーションで飾り、海の玄関口としてのシンボル性を高めるとともに、夜間の快適性・安全性の向上を推進した。

【最優秀賞】浅口市(岡山県)「よりしま海と魚の祭典」※延期

【奨励賞】松山市(愛媛県)「風早の郷ふわり納涼花火祭り」※延期

 また、令和3年度のイベントプランについても、全会員による審査投票の結果、受賞企画が決定しました。

【最優秀賞】和歌山市(和歌山県)「和歌浦漁港朝市“しらすまつり”with Sea級グルメin和歌山」

【優秀賞】松山市(愛媛県)「海藻標本づくり」